アール株式会社

か行

2016.12.28検索クエリ

検索クエリというのは、簡単に言うとユーザーがインターネットから検索する際に、検索欄に入力する単語(検索語)を1つあるいは複数組み合わせたフレーズのことです。

 

クエリとは「質問」という意味で、検索条件をデータベースに問い合わせるため、文字列にしたものをいいます。

 

よくキーワードと一緒にされることがありますが、これは広告主が検索してもらうためにあらかじめ設定した語句・フレーズのことをいいます。広告主が「FX 口座」というキーワードを設定している場合、ユーザーが検索語として「FX 口座 おすすめ」というフレーズで検索すると、検索クエリの中で「FX」と「口座」が一致し、これらの単語に関連する広告が表示されるようになります。

 

Web解析ツールを使用していると、実際にその広告が検索され、クリックされたかを確認することができます。主な解析ツールには、GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスがあります。解析ツールで検索クエリを確認するとき、広告のクリック数や表示回数、掲載順位などを調べることができます。

 

コンテンツマーケティングにおいては、検索クエリを増やすことは重要で、十分な対策をとらないとクリック数が減少し、マーケティングにも大きく影響します。

 

 text= アール株式会社
TOP