アール株式会社

動画制作video

Webマーケティングに取組みたい方

資料をダウンロードする

動画制作をお考えの方

お問合せをする

動画はこれからのマーケティング活動に
不可欠な存在吹き出し

現在の私たちの情報収集の手段としてインターネットは当たり前となり、自分の知りたい情報は「検索」という行為をつうじて自分から取捨選択できる時代となりました。そしてこの情報収集の手段は今後、さらに多角的かつスピード感を増していくといわれています。

そうした時代背景のなか、Webをつうじたマーケティングやブランディングにおいて、必要不可欠な手法のひとつが【動画】です。

なぜこれからのコンテンツ制作に動画が必要なのか

【動画】はホームページ上にある文章や写真を読む・見るよりもたくさんの情報を「早く」「詳しく」「リアル」に取得・拡散できるため、現代の生活者のニーズを満たす選択肢のひとつとして、今や私たちの日常に根付いていいると言っても過言ではありません。

さらに…

  • スマホやタブレットなどの普及
  • Wi-Fi環境やスマホの契約プランが動画を楽しむことへ対応
  • 世の中の主要メディア(マス)が、テレビからネットへの変化
  • YouTubeやInstagramなどSNSの需要拡大

なども後押しとなり、いつでもどこでも「すきま時間」に動画を視聴することが可能となったことも、動画に対するニーズの要因となっています。

自分のほしい情報、好きな情報の受発信(行動)の変化に対応するためにも、ホームページのコンテンツメイクにおいて動画は必須となってきているのです。

企業のWebマーケティングにおいて動画はスタンダードなものに吹き出し

生活者の行動変化により【動画】へのニーズの高まりは、幅広い業種・業態のWebを活用したマーケティング活動においても重要性を増してきています。

製品やサービスについての紹介はもちろん、説明やレシピなどのハウツー動画、インタビュー(対談やお客様の声など)、リクルート(採用)など目的やターゲットに合わせた動画コンテンツ(生活者がほしい情報)を、限られた時間のなかでわかりやすく伝えることが、生活者の興味関心や購買意欲を高めることに繋がっていることから、動画を活用したマーケティング活動は消費者となる購買層の心をつかむという意味でもスタンダードな施策となっています。

動画を取り入れることのメリット

ではユーザーや企業が獲得したい顧客に対して【動画】を配信することには、どんなメリットがあるのでしょうか。

メリット
1

文字や画像よりも伝えられる情報量が豊富である

メリット
2

短時間で視覚・聴覚に訴えかけることができる

メリット
3

写真や文章では伝わらない質感やイメージ、空気感を表現できる

メリット
4

企業や製品、サービスなどのブランディングを表現しやすい

【動画】を活用したコンテンツ制作には、静止画や文章だけのコンテンツにはない魅力がたくさんあります。

動画制作会社ではなく、
あえてアールに依頼するメリットは?吹き出し

実際に「目的に合わせた動画をしっかりと作りたい!」と思ったとき、一般的には動画の制作会社に依頼する、という発想になるかと思います。しかし、アールにご依頼いただくことで次のような意義やメリットがあるのです。

企業理念やコンセプトを熟知しているので目的が明確な動画制作ができる

動画制作に限らず、企業のマーケティング活動のすべてに同じことがいえますが、制作物をつくる目的や届けたい内容、ターゲットが明確でなければ、たとえどんなに一流のカメラマンやモデルを起用したものであっても、「で、伝えたいことはなに?」と目的不在型のコンテンツになってしまいます。

アールならクライアント企業の理念やコンセプトをもとに、動画を「誰に」「どんなふうに」「どんな目的で届けるのか」という一連の流れを事前にしっかりと把握した上で制作を進めていくので、結果的にクオリティが高く目的の定まった動画を作ることができます。

目的に最適な動画をマーケティング視点で提案

ひとえに【動画】といってもホームページ上のコンテンツで展開するのか?それともSNS向け、テレビCM用…そのカタチやスタイルは目的やターゲットによって異なってきます。

「自分たちが求めるターゲットには何が最適なのか?」
「どんな動画ならユーザーの心をひきつけられるのか?」
「動画によってブランディングを行いたい」

などアールはさまざまな目的に最適な動画施策を、動画単体ではなく総合的な施策のひとつとしてとらえ提案します。

プロの動画カメラマンと提携し、完成度の高い動画制作を行っています。

具体的に私たちと動画制作を行うさいは、ヒアリング時からプロカメラマンも同席します。

制作に入る前に「どういう見せ方がベストなの?」「何を一番に表現すれば伝わるの?」など、カメラマンも私たちと一緒になって考え、完成度の高い動画をつくっていきます。

中小企業も動画を取り入れる時代に突入しています吹き出し

まだまだ「動画は予算もかかるだろうし大企業のプロモーションだ」と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそうではありません。

インターネットの普及で動画の需要は高まったことで配信のコストが下がってきたことや、動画を作成のコストに関しても、内容にもよりますが比較的抑えて制作することも可能になったという理由もあり、動画は、すでにローカル企業においても必要な施策になってきています。

新たなマーケティング施策として動画をお考えの方はぜひご相談ください。

お仕事の依頼や
ご質問・ご相談はこちら

このページには直接アクセスできません。

Webコンサルティングについて

私たちは、1年を通してじっくりとWebコンサルを行います。

1年間の取り組みを見る
TOP