アール株式会社

あ行

2016.12.28XMLサイトマップ

XMLサイトマップは、各サイト内の存在しているページをリストアップして伝えるファイルのことであり、検索エンジンのクローラが、各ページをクロールしやすくさせる効果があります。

 

サイトを所有している運営元等は、仕様に沿った形式によって作成し、検索ロボットのクローラがアクセス可能な場所に公開することになります。この場合、通常は特定のファイルの形式をとっているものの、RSSフィードまたはテキストファイル形式の場合もあります。

 

様々な検索エンジンが提供しているサイト運営者向けのサポートツールである、Googleウェブマスターツール等で登録するか、もしくは指定の形式で記述して、必要な場所を検索エンジンに伝えています。

 

使用上幾つかの制限があり、代表的なものとして、ファイル1つにふくめられるURLの数が5万件までであることや、ファイル1つのサイズが10Mバイト以下であることが挙げられます。このような各種の制限を超えて使用する場合には、複数のサイトマップに分割しておく必要性があります。その上で、サイトマップインデックスファイル形式のファイルを作り、それぞれの場所をインデックスファイルで指定することになります。

 

 text= アール株式会社
TOP