アール株式会社

2度目のWebサイト制作 PLUG(プラグ)

2022.1.21小規模事業者のWebマーケティングの底上げを目指す『PLUG』の開発背景

アール株式会社は小規模事業者にむけたWebサイト構築から保守、Webサイトを活用したマーケティングまで一貫して取り組めるサービス『PLUG(プラグ)』を提供しています。

 

Webサイトを「つくる」ことに始まり、自ら体験して「知り」、さらにWebサイトを「支え」、将来的にWebサイトを通じて事業を「育てる」ことができる『PLUG』は、弊社の20年のWebサイト制作とWebマーケティングの経験と実績を踏まえ生まれました。

 

ここでは、『PLUG』を開発した背景について、弊社代表の衞藤に語ってもらいます。

 

 

Webコンサルティングを通じて感じた、課題と気づき

私たちアール株式会社は、2001年の創業以来、Webサイト制作を主な事業として取り組んできました。そのなかで次のようなや課題や気づきを感じたことが、PLUG開発の根底にあります。

 

これまで、クライアント企業様のWebサイト制作を行うなかで、2015年あたりから、

 

「Webサイトからもっとお問合せを増やしたい」
「もっと効果的なWebサイト運用を行いたい」

 

    という声を多くいただくようになりました。

     

    そうしたご要望に応えるかたちで、弊社でもWebコンサルティング事業を開始し、クライアント企業様とともに、じっくり時間をかけながらWebマーケティングに取り組んできました。

     

    Webコンサルティングでは、SEO施策を中心に多くの成果を出すことができましたが、一社一社時間と手間をかけ対応していくため、「年間10社をサポートするのが限界」という課題が出てきました。

     

    また、事業展開の早い小規模事業者にとって、長期間かけて行うコンサルティングでは、成果が出るまでに時間(コスト)がかかってしまい、機会損失が発生してしまうといった課題も生じてきました。

     

    加えて、弊社にお問い合せや受注をいただく企業様のなかには、

     

    「アールのWebマーケティングの取り組みに関心はあるけど、今はまだ社内体制的にもそのレベルではなく、まずはWebサイトのみを作りたい」

     

    という声も多くありました。

     

    そこで私たちは、小規模事業者が1日でも早くWebサイトの基礎構築を行いやすくするため、Webコンサルティングで得た知見をもとに、コンテンツマーケティングで成果を出しやすいセミオーダー型のWebサイトを開発。

     

    制作時間の短縮を図るとともに、まずはWebサイトを作りたいという方であっても、しっかりとコンテンツが積み上がり、将来的にWebマーケティングに取り組めるサービスを提供しようと考えました。

     

    小規模事業者がマーケティングに取組めない原因

     

    またほとんどのローカル企業が、いまだマーケティングに取り組めていないという現状を目にする中で、その背景には次のような課題が生じていることも分かってきました。

     

    経営資源が「3なし」状態

     

    経営資源が「3なし」状態

     

    まずは小規模事業者の多くが「人・資金、時間がない」という“3なし”の状態であるという点です。

     

    マーケティングに対応できる「人材がいない」「資金が足りない」「日常業務に追われ時間がない」と、経営資源が“ないない尽くし”。そのため、多くの小規模事業者はマーケティングに踏み出したくても踏み出せない状況です。

     

    小規模事業者に対応したマーケティングサービスやツールが乏しい

     

    小規模事業者に対応したマーケティングサービスやツールが乏しい

     

    また、世の中に存在するマーケティング会社のサービスは、大企業や中堅企業に向けたものが多く、ITリテラシー(理解度)の低い方々にとってはハードルが高く、お金に余裕のある企業でなければ導入できない点もあげられます。

     

    マーケティング会社からすると、市場規模が小さい小規模事業者に向けにサービスを展開してをも「リターンが少ない」ということもあり、現状、小規模事業者に対応したマーケティングサービスやツールは乏しい状態です。

     

     

    小規模事業者の事業成長に役立つサービスを作りたいという思い

     

     

    上記のように、マーケティングに課題を抱えている小規模事業者は多くいます。しかし、そうした事業者にマッチするサービスは枯渇しています

     

    しかし、実は日本を支えているのは多くの小規模事業者なんです。

     

    ぼくらはついつい大企業だけがビジネスの中核にいるととらえられがちですが、実は日本の企業の99.7%が「中小企業」です。

     

    企業全体のうち中小企業が圧倒的な割合を占めるのが日本の産業構造の特徴だ。2016年の経済センサス活動調査によると、個人事業主を含む中小企業は企業数で全体の99.7%、従業員数で68.8%を占める。

    引用元:日本経済新聞『中小企業とは 日本企業の99.7%

     

     

    中小企業358万社のうち、87%の305万社が「小規模事業者※1」です。

     

    ※1.中小企業庁によると「小規模事業者」とは、製造業・建設業などで従業員数が20名以下、卸売・サービス・小売業では5名以下の事業所のことを言います。参考:中小企業庁『FAQ「中小企業の定義について」

     

    つまり日本の経済や雇用を支えるのは決して大企業だけではなく、小規模事業者を含んだ中小企業ということです。

     

    Webマーケティングに関心があり、将来的にはWebマーケティングに取り組みたいと考える小規模事業者は年々増えています。しかし小規模事業者がWebマーケティングに本格的に取り組むには、まだまださまざまな課題が存在し、直ぐには取り組めないのです。

     

    私たちはそうした方々の役に立ちたい。小規模事業者の事業成長に役立つマーケティングサービスを作りたいと考えています。

     

    成熟した大企業が売上を2倍にすることは並大抵のことではありませんが、マーケティングに取り組めていない小規模事業者が、Webサイト制作をキッカケに、経営課題を把握し、マーケティングに取り組む中で解決できるとしたらどうなるのでしょうか?年間売上2000万円の事業者が4000万円へと、売上を2倍にする事は十分に可能だと思います。

     

    私たちは、小規模事業の活性化こそが日本経済の再生へ繋がると信じています。

     

     

    『PLUG』とは

    PLUG』とは、Webサイト構築から、保守・メンテンスマーケティングまでをトータルでサポートするサービスです。

     

    『PLUG』は1度目ではなく、2度目のWebサイト制作に最適

     

    『PLUG』では、「2度目のWebサイト制作を行いたい方に最適」と掲げています。

     

    1度目(一番最初)のWebサイトづくりでは、ほとんどの小規模事業者が「とりあえず作っておかないと」や「まずはあるだけでいい」という考えだったり、「カッコよくオシャレに」といった感覚でWebサイトを作ります。

     

    その結果、やはり時間の経過とともに「検索で上位表示されない」や「お問合せに繋がっていない」といった状態となり、Webサイトに対する課題や悩みが生じてきます。

     

    『PLUG』は、そうして1度目のWebサイト運用を経験した中で、「やっぱりWebサイトからお問合せを獲得したい。そのためにはしっかりと運用しないといけない」との気づきを得て、改めてWebマーケティングに取り組みたいと考えた方々に利用していただきたいサービスです。

     

    『PLUG』の特徴

     

    小規模事業者様の2度目のWebサイト制作に最適な『PLUG』の特徴は、以下3つです。

     

    ①しっかりとした基礎でWebサイトをつくることができる

     

    2度目のWebサイト制作-しっかりとした基礎

     

    まず、(これは弊社調べの範疇ですが)1度目のWebサイトとは、土台となる基礎が異なります

     

    簡単に言うと、とりあえずで作ったWebサイトでは、多くの場合、土台となる基礎がしっかりと構築されていないケースが多いです。不安定な土台の上に、いくら良いコンテンツ(情報)を積み上げても、なかなか良い結果にはつながりにくいですよね。

     

    しかし、PLUGのWebサイトの基礎は、Googleガイドラインに準拠した土台です。コンテンツマーケティングにしっかり対応できる基礎となっているため、Webサイト構築後の運用次第で、適切な効果が期待できます。

     

    ②保守・メンテナンスでWebサイトの「鮮度」「安全性」を支える

     

    2度目のWebサイト制作-保守メンテナンスkaname

     

    Webサイトは「作って終わり」では何の機能も果たしません。むしろWebサイトはできてからが本当のスタートであり、どう運用していくかはその後のビジネス展開においても大きく左右します。

     

    PLUGのサービスの一つである『kaname(カナメ)』は、Webサイトを快適な状態で運用するために必要な、更新やメンテナンス、データのバックアップなどの作業を代行します。

     

    Webサイト構築後に、たとえば

     

    • テキストや画像を変更したい
    • 新着記事やコラムを追加したい
    • セキュリティを強化したい

     

    といったご要望に対し、実作業を代行し、Webサイトの成長を後方サポートします。

     

    ③マーケティングに必要な情報・機能が集約されたWebマーケティングツールを利用できる

     

    2度目のWebサイト制作PLUG-Webマーケティングプラットフォームconcent

     

    Web担当者がWebマーケティングに取り組むにあたり必要となる機能や情報、サービスが集約されたWebマーケティングプラットフォームが『concent(コンセント)』です。

     

    concentは、Webマーケティングの初めの一歩に必要な情報や機能がわかりやすく備わったマーケティングツールで、具体的にはWebサイトのアクセス解析や、検索キーワードの順位計測、コンバージョン計測、タスク管理など、日々のWebサイトの動きを把握し、現状をつねに「見える化」することができる便利なツールです。

     

    またconcentには、弊社がこれまでにWebコンサルティング事業で得たサイト運用に役立つ知識やノウハウをお届けするコンテンツも準備していて、小規模事業者のマーケティングスキルの向上をフォローします。

     

    その他にも『PLUG』を活用したマーケティングを支えるサポートが充実

     

    アール_実践勉強会風景

     

    Webサイト構築後に、さまざまな疑問や課題が生じてくるのは当然です。

     

    kanameやconcentだけでなく、PLUG利用のお客様に対しては、定期的にWebマーケティングに役立つメルマガを配信。また弊社が年3回行っている『Webマーケティング実践・勉強会』へのご招待など、Webマーケティング活動に有効な情報提供を継続して行います。

     

     

    全国の小規模事業者がマーケティングの第一歩を踏み出し、成長することが私たちの願いです

    私たちアールが、20年間のWebサイト制作やWebコンサルティングを通じてたどり着いた『PLUG』は、まだ世に出たばかりです。

     

    私たちのミッションは「ローカル企業へ、目的成長のためのマーケティングを通し幸せを提供する」ことです。この『PLUG』を通じて、1社でも多くの企業が事業成長することを願っています。

     

    私たち自身も、このサービスをご利用いただくため、まだまださまざまな課題を抱えていますが、同じ小規模事業者として、『PLUG』がローカル企業の本当に役立つものとして成長できるよう、今後もコツコツと製品磨きに取り組んでいきます。

     

    多くの小規模事業者様と弊社それぞれにとって「Creating Happiness(幸せの創造)」を実現できたらと思っています。

     

    2度目のWebサイト制作PLUG

     

    Webサイトのお悩み・困りごと どんなことでも相談しよう 無料相談 毎週金曜日 13:00~15:00
     text= アール株式会社
    TOP